つれづれにっき@Rainbow

アクセスカウンタ

zoom RSS おおきく振りかぶって #21「もう1点」

<<   作成日時 : 2007/09/06 18:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 21 / コメント 4

すごくいいストーリーのところなのに、なんか見せ方がもったいなかったなぁって思う回だったな。
ちょっと作画もちょっと……だったし。
でもすっごく現場は大変らしいので、頑張ってくださいとしか言えないですね、ホント。
誰かさんが脚本書かないから進まないとかっていうアニメと違って応援したくなります。

DVDもかなり修正入れてくれてるので有難いです。

頑張ってください!こっからもっといい話、おもしろいとこですから!




試合が続行されることになりホッとするハマちゃん。

「がんばれよ ぜってーあきらめんなよ!」

前回、三橋のまっすぐを見れたしんご。
意見と情報を和さんに報告する。
いろいろ考えた結果、和さんは「三橋の決め球は変なストレート」な気がすると考え始めていた。

試合再開を聞いて、和さんもナインに声をかける。

「あと2回だ!勝ち越したからって気ィ抜くなよ!しめてくぞ!」

「おー!」

あ、原作ではいなかったのに利央が増えてる(笑)




さて8回オモテ西浦の攻撃からスタート。
バッターは3番巣山

クリーンナップに回るのは最後かもしれないってことで気合の入る巣山。
1球目は準太の見せ球。
これで巣山にデッドボールを意識させようとする和さん。
巣山はビビリはしなかったけれど、逆に打って出よう!という気合が構えに出てしまい、和さんにうまく読まれてしまう。

内に入ってくる球を、バットの根っこに当ててしまった巣山。
多分、内野と外野のギリギリのとこでセンターラインあたり?にあがった球。
ところが気合入ってたセカンド・ショート・センターの三人が見事にお見合い!!!!

巣山が塁に出る!!!

そしてランナー1塁で打席は4番田島!

モーション盗んでるのが田島だとまだ気がついていない和さんは、ランナーが盗塁すると思っている。
そこを狙え、とモモカンは指示する。
バッターボックスに立った田島の構えはものすごく自然な構え。
その姿に不安を感じる和さん。


1球目はシュート。
田島は打つものの、ファール。

準太のシュートは金属バット相手では問題にならない低度にしか変化しない。
それでも使うときは、和さんがバッターの力を図りかねて保険をかけているとき。
今までの情報・試合の流れ…それよりもバッターボックスに立った田島を見た自分の直感を信じて、田島の力を不安に思った結果なのだ。
そのことを理解した準太も田島には気合をいれて挑む。
このへん、やっぱ阿吽の呼吸ってかんじでいいよね、バッテリー。

2球目は巣山にしたことと同じことをする。
見せ球をめいっぱい近くに投げる。

リードに迷いを感じた準太は急速MAXの珠を投げる。
そして和さんにウィンクっ☆★
リードに遠慮はいらないよってね。
このウィンクに射殺されたのはあたしですが、なにか?
和さんが赤くなっててさらにくぁわいいwww
…それにしても、桐青はみんなウィンク好きね〜監督もバチコンってやってくるもんな!
これ、アベベがするところを想像したら気持ち悪くなった… ○| ̄|_


戻って田島。
準太の見せ球を見ても、田島の構えの姿勢に変化はない。
気負いもビビリも感じられない。
相変わらずの自然体。

ここでモモカンは今までの情報から、和さんはもうストレートを投げさせない、と判断。
しかしその読みははずれることとなる。
3球目、内のいいところにストレート。
これもファールになる。
これは和さんが今までのセオリーを崩して目の前の田島にあわせてリードをしているということ。
もう田島はモモカンのサインを見ない。それほどの集中をしている。


ここからはストレート勝負。
田島VS桐青バッテリー。
だんだんと速度が上がっていく準太のストレート。
それにくらいついていく田島。
その様子を見て、

「けど速さの上限なんてすぐ見える ストレートで押してくるだけなら 田島は打つ!」

と花井。
花井はすごく田島のことを認めてるし、よくわかってるよね。
やっぱり5番でいつも田島の背中を見てるからかな、って思う。


そしてついに7球目
みなその様子に息を詰めるようにして見守ってしまう。
必死に投げる、頑張っている準太に思わず

「ピッチャーがんばれー!!!」

とベンチから声を張り上げる利央。
憎まれ口叩いてても、いつもいじられてても準太のこと好きなんだなーって思う。
そんな利央がたまらなくかわいいです。大好きだ。
利央の声にハッとして声を出す桐青ナイン。
こういうところですごく絆を感じるよね、スポーツって。仲間っていい。

西浦も負けてない。
浜ちゃんが田島コールの指示をだす。


そして8級目もファール。
これだけファールしても、田島の構えは最初とまったく変わらない。
そんな田島に脅威を感じる和さん。
これだけファールされたら準太のほうが先に集中が切れてしまう。
ボールカウントに余裕がある間にシンカーを混ぜてペースを整えようと考える。


9球目はシンカーを外に。
田島はやはりその目でシンカーだと判断。振らずに見てボール。
それでも田島の集中は途切れない。
その姿を見て、調子のいい準太のスライダーやストレートでも田島を打ち取れる気がしないと感じる和さん。
フォークは指がすっぽ抜けるので使えない。
シンカーもボールじゃ振らない。
もう残る選択肢は1つだった。

シンカーを真ん中に。

準太はシンカーがすきじゃない。
球が遅くってやたらドキドキするからだ。
でも、和さんがいいといってくれて投げてきて、桐青でエースになれた。
だから

和さんも シンカーも 信じて投げろ!!

このモノローグがとっても好き。
準太の想いがわかるから。バッテリーの絆がわかるから。

想いを込めて投げた1球。
届くと感じた田島は振りに出る。
しかし手元で大きく逃げていく球に田島のバットはかするものの当てることはできなかった。
ストライク!!!

「おらっ!」

この「おらっ!」が好き。
思わずウルウルした。
それにしても随分と高い所から振り下ろしてたのね、準太…。

3アウトで交代となってしまった田島。
く…そおお!
これが最後の打席だった。
逆転すると誓った。
目に涙を浮かべる田島にあたしも涙が出てきた。
4番として活躍できなかったことで落ち込む田島。それでも元気にコーチャーに出て行く。
頑張れ、田島!



マウンドでは花井が打席に立っていた。
田島をうちとったことでよい集中が切れてしまった準太。
ボールを2回も投げてしまう。

そして3球目を投げたとき、ちょうど田島がコーチャーに戻っていた。
それはつまり、盗塁を意味する。

「ゴッ!」

の合図と共に走り出す巣山。
モーションに入っている準太は驚いてまたボールにしてしまう。
さっきまで全く盗塁の気配がなかったのだから当然だ。
まだ田島だけがモーションを盗んでいると気がついていない桐青は混乱する。

そしてついに3盗にも成功する。
しかしここでやっと桐青監督が田島だけがモーションを盗めるのだと気がついた。
花井はフォアボールで1塁へ。さらに盗塁。
気がつけば1死2・3塁になっていた。

ここで和さんは0点でチェンジできる可能性にかけて満塁策をとる。
スクイズをしかけようと考えていたモモカンの読みは封じられた。
沖ならまだしも、次は7番の水谷。
水谷の技術ではスクイズをするのは怖すぎるからだ。

ボールのカウントが続き混乱する文貴。
1死満塁で…

「オレかよ!」(by文貴)

この水谷のオレかよ!に思わず噴出しちゃった。声優さん、いい味だしてるよ。



モモカンからのサインは「打て!」。
水谷に頑張れ!と声をかけようとする8番の三橋。
だけど相変わらず言葉にならなくって「みっ みっ がっ がっ」言っている。
その様子にさっき「レンレン」と呼ばれていた三橋を思い出して噴出してしまう水谷。
そして想う。


(瑠璃が)三橋のあんなトコ見ちゃって ビックリしなかったかな

………オレはビックリしちゃったよ

三橋…… あんな状態であと2回も投げんのか

ここまでがんばったんだもんな

最後までがんばりたいよな



ここのモノローグもものすごく好きです。
文貴は、普段一人だけ空気よめないこととか言ったり、レフトフライ落としたりして怒られてるけど(笑)。
そういうキャラクターだからこそ、こういうところであたしをジーンとさせてくれる。
すごく優しくて癒される子だと思う。


でも、頑張りたいけど、田島(4番)が打てなかった球をどーやって7番の自分がうつんだよ!
と思ってしまう水谷。
まいあがってしまい、ランナーの動きを見るためにはずした球思いっきり振ってしまう。
その様子を見ていた巣山。
リラックスするように「サードランナー!」と叫ぶ。
こういうとこ、水谷も巣山もキャラ出てていいよね。

サードランナーを見て落ち着いてきた水谷は考える。
田島は4番用のシンカーとストレートが打てなかった。
2回にはいい当たりできたじゃないか。

オレは 7番用のスライダーを 打てる!

そして振りぬいたバットはみごと球を打ち返す!
しかし打球は2回のときと同じセカンドのほうへ。
またもやよい走り出しをしたしんご。
しかしそのとき、荒れた地面で足をすべらせてしまった。
その遅れで守備に間に合わず、打球はセカンドを抜けてしまう。

そして巣山がホームイン!!

続いて花井も戻ってくるがタッチの差でアウト。
これで同点!!!!

アルプスから「ナイバッチー水谷!」といわれ

「やっ やっ やったーーーーー!」

と喜ぶ水谷がかわいくってたまらなくって。あたしもなんだか嬉しくなる。
ついでに文貴ママもかわいすぎだろ(笑)



次の打席は三橋
しかしあっさり三振。
毎回三橋の打席がひでぇな(苦笑)

ベンチに戻る三橋に

「三橋 ドンマーイ!」

と声をかける田島。
田島は必ずベンチに帰るとき三橋に声をかけるよね。
自分がうまくいっていてもいなくっても。
元気でも凹んでいても。
そこにすごく優しさを感じる。

「オレも ドンマイ…」

すこし田島の落ち込んだ様子に驚く三橋。

「オレ ちょっとカッコワリー 逆転するつったのになー」

モモカンの前では頑張って元気だしてみたけど、三橋の前では落ち込むんだね。
二人の距離がわかるよね、ここ。
そんな田島に三橋はがんばって声をかける。


みんなっ と 

オ オ オレ!…で! おさえるから

…もう1点

もう1点ない……と 逆転……

ゲンミツ……って



相変わらずちゃんと喋れてないけど。
でも田島にはわかる。
いつも三橋の言葉を理解してる田島だから言いたいこと伝わってるはずなんだよね。
これがきっと阿部だったらわからないんだろうな(笑)

だから三橋の言葉を聴いて振り返る田島の顔が怖い(笑)
その言葉を聴いて、三橋をじっと見つめ返す。
そのとき

「おー!こっそり落ち込んでんなよ! まだ試合終わってねーぞ!」

と花井が声をかける。

「9回に活躍しなよ」

と栄口。

「もー1回お前に 回してやっから!」

と泉。

その言葉を聴いて

「ホッ ホントに!!!!?」

と顔を喜ばせる田島。
もうここ!
おまえらぁぁぁあああ〜!!!イイヤツすぐるよっ!!!
原作読んでるときもウルウルしちゃったけど。
泣かしてくれるじゃねーか!!!!

花井も泉も栄口も。
そして田島のこのときの表情が可愛すぎて。大好きなシーンです。



そのころアベベはマウンドに出ていた。
8回ウラ、西浦の攻撃

バッターは4番青木から始まる。
ここを抑えれば勝ちが見える!!!!



そして来週へ続く。




もうあと残り3話。

来週は作画も元に戻ってたので。
きっとハラハラさせてくれれうんだろうな。楽しみです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(21件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
おおきく振りかぶって 第21話「もう一点」
おおきく振りかぶっての第21話を見ました。第21話 もう一点《頑張れよ、ぜってぇ諦めんなよ》桐青のミスに助けられ、なんとか一塁に出ることができた巣山。そして次の打者は4番の田島。《巣山出た》《おいおい、何やってんだ。これでノーアウト1塁。またきっと走られるか... ...続きを見る
MAGI☆の日記
2007/09/06 20:03
『もう一点』
・・・オレはビックリしちゃったよそらそうだわな。あんなミハシ見てしまったら。でも、ちゃんと三橋のことを考えてくれてるのが嬉しいなぁ。しかし・・この同点、いや、逆転のチャンスにクソレフト緊張しまくりデス・・(笑)ナイスだ巣山!! 7番用のスライダー狙い... ...続きを見る
鳥飛兎走
2007/09/06 20:42
おおきく振りかぶって 第21話「もう一点」
おおきく振りかぶって 第21話「もう一点」 8回表西浦の攻撃からです。 3番須山はラッキーなポテンヒット。 次は4番田島。 ここでバッテリーとバッターの精神戦になります。 これまでのセオリーではなく、目の前のバッターとの勝負に集中していました。 田島が粘りに粘.. ...続きを見る
+7 アニメ・声優情報局
2007/09/06 20:48
ツキを呼べ!
{/hiyo_do/}メンタルトレーニングが効いてますよ。 舞い上がったりしても、声を掛け合えば「集中」です! ...続きを見る
マイ・シークレット・ガーデン
2007/09/06 20:49
『おおきく振りかぶって』#21「もう一点」
「ナイスバッチ、水谷!」 ...続きを見る
ジャスタウェイの日記☆
2007/09/06 20:54
おおきく振りかぶって 第21話「もう一点」
「これで俺の打席、もう……」 ...続きを見る
反逆者を追え!
2007/09/06 21:11
おおきく振りかぶって 第21話『もう一点』
あうち!アフタヌーン立ち読みするの忘れてまして、、、(LaLaとヤングアニマルだけは読んだんだけど、、、)いつも立ち読みしているコンビニで探したけど、なかったよ〜〜。別の書店で売っていたのは見たんですが、紐で閉じられているので中は見れず、、、さすがにおお振... ...続きを見る
non*non'sdiary
2007/09/06 21:20
おお振り21話
「おおきく振りかぶって」 第21話「もう一点」をみました。 ...続きを見る
王 × 冠
2007/09/06 21:46
おおきく振りかぶって 第21話 「もう一点」
おおきく振りかぶって 第21話 「もう一点」  じゃん!{%kirakira1_a%}(何が) 今回は前々回、前回よりは早めにアップれすよー! なんでアホみたいに舌っ足らずなしゃべり方かって、 奥歯の歯茎が腫れて挙句、顔まで腫れたからなんですよー!! ・・・笑えねぇ・・・!!{%orz_a%} 痛くて口とか開かないんだよ!{%saiaku%} つかしゃべれないんだよ!{%gessori_a%} そして若干痩せたよ!ラッキ!!{%kirakira1_a%} え、そんな近況い... ...続きを見る
花は紅梅 人は武士
2007/09/06 22:12
おおきく振りかぶって21話「もう一点」
試合続行!!あぁ、よかった「頑張れよ絶対あきらめるなよ!!」ハマちゃんも祈るような気持ちです。スタンドも必死の応援が続きますね。でも桐青に三橋の決め球があの変なストレートだって知られちゃった!!でもね、ここで負けるわけにはいかないんだ!!西浦も負けない... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2007/09/06 22:36
おおきく振りかぶって 第21話「もう一点」
「これが高校野球のレベルなのか!? これで俺の打席 もう・・・・」 ...続きを見る
WONDER TIME
2007/09/06 22:40
「おおきく振りかぶって」21話 もう一点
阿部がいつも延々いろいろ考えてるけど桐青の野手もいろいろ考えてるなぁなどと思ったらお見合い(というはずだ)をしてただのフライを落としてしまった。考えすぎちゃあいけないんだな。実際どれくらい野球やってる人は& ...続きを見る
蒼碧白闇
2007/09/06 22:46
おおきく振りかぶって 第21話『もう1点』
先週の放送分で原作6巻までクリア。 着々と原作が揃いつつある中・・・DVD購入計画も着々と進行中(笑)。 原作もDVDも手を出させるとは!財布泣かせなアンチクショウです。 ...続きを見る
風庫~カゼクラ~
2007/09/07 00:09
おおきく振りかぶって 第21話 「もう一点」
<あらすじ> 桐青のミスに助けられ、なんとか一塁に出ることができた巣山。そして次の打者は4番の田島。河合は、これまでの田島の打席から「楽な4番」と思いつつも、バッターボックスに立った田島の、その自然な構えを目にして、彼の力量を計りかねていた。一方、投手の高瀬は河合のリードが打者を探るためのものだと察し、これまで自分が抱いていた「打てない4番」という印象を捨て、全力で勝負に臨む。西浦の4番打者と桐青のバッテリーの、長い勝負が始まった。 ...続きを見る
エンドレス・ナイトロード
2007/09/07 09:05
『おおきく振りかぶって』 #21 「もう一点」 (8/30) 感想
三橋の決め球は“変なストレート”ではないかと思い始める和さん。西浦は桐青を調べ上げている。八回裏、西浦の攻撃、先頭バッターは巣山。一球目は大きくはずれるボール、しかし球威がある。「ビビれ。」と和さん。“よけない”と言う思いが勝ちすぎている巣山、打球は良... ...続きを見る
よろず屋の猫
2007/09/07 15:15
おおきく振りかぶって 第21話もう1点
 ようやく、本編に追いた。やっぱお盆休みをおいて、レビューするってのは、一苦労するわ 8月31日に放送されて翌日から、もう9月早いね。学校に行っている皆さん、くれぐれも休みボケが残らないように注意して下さい{%tree%} では、本題に戻っていって見ましょうか{%exmark1%} ...続きを見る
Shirubania's Blog
2007/09/07 15:28
レビュー・評価:おおきく振りかぶって/第21話 『もう一点』
品質評価 24 / 萌え評価 31 / 燃え評価 14 / ギャグ評価 16 / シリアス評価 2 / お色気評価 3 / 総合評価 15レビュー数 98 件 ...続きを見る
ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・...
2007/09/07 20:18
もう一点
「早さの上限なんてすぐ見える」 ...続きを見る
tune the rainbow
2007/09/07 22:26
おおきく振りかぶって #21「もう一点」
準太のウィンクにキュン☆ 和さんと愛の確認をしたってことはわかってるけど・・ ←違いますって(笑) 私までキュ〜ンとなっちゃいました! ...続きを見る
*菜那のつぶやき*
2007/09/08 14:17
おおきく振りかぶって「もう一点」
雨で一旦中断してたんだ。 前回録画失敗しネットカフェでフリーズしまして ラスト見れてないんですよ。 ...続きを見る
朔夜の桜
2007/09/09 14:40
鴎+&HERO’S&ドイツに負けリーグ敗退&おお振り
HERO’Sは全体的に好試合だったがハリトーノフ戦は放送が無く最悪で おお振りは同点に追い付くも盗塁の事が監督にバレて8回裏の守備になり は戦で2対0で負けて1勝1敗1分の3位でリーグ敗退が決定して は ...続きを見る
別館ヒガシ日記
2007/09/18 21:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
TBどうもありがとうございます。ここでお詫びを><
先週TBいただいていたのにどうやら手違いでTBをお返ししてなかったようです。
大変失礼いたしました!以後気をつけます。
私はアニメのほか、声優さんなどについても書いてる「王×冠」
というブログやってます。
今後ともよろしくお願いします!!
ウサギ耳
URL
2007/09/06 21:49
>ウサギ耳さん

いえいえ!
TBの件は気にしないでくださいね!
私もお返ししそびれてしまうことが多々ありますし…(オイ)
それに最近、ビッグローブはTBの調子が悪くこちらも送れなかったりすることがよくあります。
相性の悪いブログサーバーさんが増えてて困りものです(笑)

わざわざ丁寧なコメント、ありがとうございました!
こちらこそ今後ともよろしくお願いします。
きりん⇒ウサギ耳さん
2007/09/10 20:28
のこり後3つかぁ(泣)
期待しすぎたのかTVでは泣けなかったけど、きりんさんのレヴューを読みながら思い出してたら、ウルウルしてしまいました(*△*)

三橋ちゃんと喋れよっ!と思いつつ、田島君との以心伝心が好きです。
>これがきっと阿部だったらわからないんだろうな(笑)
だろうな〜(^^;;
でも、阿部君は後で理解して泣いちゃう子だから、許す(爆)
花井君もナイスフォローでしたね。

とりあえず同点。
あとは阿部君の排球がモノを言いそう。阿部君の、妙な自信の根拠は分らないけど、チーム一丸、諦めない西浦ガンバですね。(水谷頑張ったw)

たいむ
URL
2007/09/14 19:08
>たいむさん

>のこり後3つかぁ(泣)
すいません、全25話らしく、あと残り4話みたいです。

>きりんさんのレヴューを読みながら思い出してたら、ウルウルしてしまいました(*△*)
わぁ!
そんなうれしいこと言っていただけるとは…
無駄に細かく書いてる甲斐があったというものですよ(笑)
そうですね〜期待しすぎるとなけなかったりしますよね。
でもこれが伏線になってもっと泣けますから、お楽しみに!
(なんてまた期待させてみるw)

>諦めない西浦ガンバですね。(水谷頑張ったw)
ほんとガンバです!
そして水谷もがんばった!
かわいくってたまらないですね。水谷。
あーやっぱ終わっちゃうのはさみしいなぁ、アニ振り…ぐすん。
きりん⇒たいむさん
2007/09/16 20:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
おおきく振りかぶって #21「もう1点」 つれづれにっき@Rainbow/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる